Search this site
@虎ノ門協同法律事務所
<< 管理できない情報が多い | TOP | 日本臨床スポーツ医学会学術集会 >>
誤嚥事故について
 

 日本看護協会出版会が発刊している「コミュニティケア 2014年11月号」に「特別寄稿-どのような誤嚥事故が過失を問われるのか」が掲載されました。

 誤嚥による肺炎を防ぐのは事故を防ぐのはなかなか難しいのですが、食塊などによる窒息による死亡や重症事故は、十分な観察と気管閉塞後の必要な措置で一定程度防止することは可能です。裁判例をまとめてみて紹介をしました。

 看護や介護に携わる人のお役にたば何よりです。
 
posted by koichi | 18:09 | 医療 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mczkk.jugem.jp/trackback/242
トラックバック